占い活用の基礎知識

タロットカード占いはなぜ当たる?理由を見習い占い師の経験から解説

今回のテーマ
占いに興味ある人
占いに興味ある人
タロットカードはなんだかんだ当たっていることが多いと思う。なんで出たカードから相談内容の答えが分かるんだろう?
しゅうと
しゅうと
今回はこんな疑問にお答えしていきます。
タロットカード占いがメジャーな占いとして生き残っているのはやっぱり占いの結果が相談内容に対して満足のいく内容になっているからだと思っています。

今回はそんな「タロットカード占いがなぜ当たるのか?」にフォーカスしてお話していきます。

信ぴょう性UPの話

まだまだ見習いタロットカード占い師ですが、当たる!と言ってもらえることがあります。ただ、僕自身が「なぜタロットカードは当たるのか?」とすごく気になっていた時期に調べたことがあるので、見つけた理由をお話します。

タロットカード占いが当たる理由は潜在意識が関係している

タロットカード占いが当たる理由の画像潜在意識が関係している
当たる理由をざっくりと
  • 人は集合的無意識でつながっている
  • 集合的無意識は潜在意識の先にある
  • カードの並び方や絵柄が潜在意識を呼び覚ます
  • 結果、占い師に潜在意識が伝わる
  • 気づかなかった自分などに気づく

結論からお話します。

A.タロットカードの並び方や絵柄が伝えるべきことを教えてくれるから

これがタロットカード占いの占い結果が出来上がる理由です。

詳しく言うと、人には潜在意識があります。

さらにその奥には集合的無意識という世界が広がっていると考えられています。

集合的無意識は人々の潜在意識でつながっているという考え方です。

以下で、もうすこし詳しくお話します。

タロットカードで占えること

詳しくお話する前に、少しだけタロットカード占いではどんなことを占うことが出来るのかからお話します。

タロットカードは基本的にはどんなことでも占えます。

例えば、

  • 相性
  • 問題の原因
  • 未来
  • どうすればいいのか

などなど、さらには今日の服装はどうするといいか、傘は持って行くべきかといった細かい所まで占うことができる面白いツールです。

タロットカードはその並び方、絵柄によって占い師が持っている潜在意識を顕在意識にすることでメッセージが出来上がります。

集合的無意識でつながっているとは

集合的無意識なんて良く分からない言葉ですよね。

人の行動を支配することの多い無意識の力のうち,本能的傾向ならびに祖先の経験した行動様式や考え方が遺伝的に受継がれてきたものをさす。個人的な経験が抑圧されたものを個人的無意識というのに対して,普遍的・超個人的な無意識といえる。
byコトバンクさん

言っていることが良く分かりませんが、簡単にいうと、潜在意識のその奥に集合的無意識というものが存在している。

その集合的無意識と言うのは、個人個人の考え方や価値観とは関係しない、人としての価値観や概念、考え方があるという説です。

図にするとこんな感じです。

集合的無意識の画像イメージはこんな感じ

個人個人には顕在意識があり、その先に潜在意識、さらにその先には集合的無意識がある。

実はこの集合的無意識で個人個人はつながっているとタロットカード占いでは考えられているのです。

繋がっているから答えが分かってしまうんですね。

潜在意識がカードによって顕在意識に

「顕在意識→潜在意識→集合的無意識→人の潜在意識→人の顕在意識」

この流れが存在していると仮定すると、他人がどんなことを考えているのかを知ることは誰しもができることです。

しかし、現代はそういった第六感的な感覚は薄れてしまっています。

その感覚を手助けしてくれるのがタロットカードなのです。

カードの絵柄、並び方が占い師のとこに来た相談者さんの潜在意識を顕在意識まで引き上げてくれます。

一般的な解釈と顕在意識に現れた解釈の融合が結果

顕在意識に現れたあとは、歴史的に伝えられている解釈・キーワードとメッセージを照らし合わせ、答えを作ってくことで占い師の口から相談の答えが出てくるという流れなんのです。

僕の場合はまれに、教本や占いの先生から教えられた内容とまったく別のメッセージがカードから届くことがあります。

そんな時は、相談者さんに直接確認するようにしています。

例えば、
カードの解釈例としては「成功」なのに、カードから直接受け取ったメッセージは「成功が喜べない」だったとします。

そんな時は「カードの解釈としては成功しそうではあるんだけど、なぜか嬉しくない感情がでてきそう。そんな心から喜べないような感覚はありますか?」

といったような流れで、より良い人生になるように話が進んでいきます。

結果から認識していなかったことに気付く

最後に、タロットカードからのメッセージは自分が潜在的に考えていることに気付くような内容が多かったりします。

言われてみればそんな気もする~」と感じたことがるようであれば、まさにそれが気付きのポイントです。

1人で頭で考えているだけでは出てこなかった別の見方。

凝り固まっている考え方から抜け出すことができるチャンスだったりします。

しかし、全く当たっていないことが結果として出てくることもあります。

それは、潜在意識と顕在意識がずれていることによって起こることと考えています。

「タロットカードはこういっているけど、全然違う気がする。」

もし、そう思うのであれば、ゆるぎない感覚や感情、考え方を持っているということになるので、自分を信じて進んでみるのも良いかもしれません。

以上、これがタロットカードが当たる理由として調べた結果です。

以下はせっかくなのでタロットカード占いをより良い人生のために活用する方法を簡単紹介していきます。

タロットカード占いでより具体的な答えをもらうために

占い結果をより具体的にせっかくだからいい内容を

ここからはタロットカード占いでより具体的に答えや行動指針を得るために意識しておくと良いことをお話します。

せっかくお金を払って見てもらうことなので、無駄にはしたくないですもんね。

損のない占ってもらい方
  • 当たるかどうかよりも相談する姿勢にする
  • 質問をできるだけ具体的に
  • 占い結果を聞いて出てきた感情を口にする

この3点をぜひ、意識してみて下さい。

きっとよい流れになるはずです。

当たるかどうかよりも相談する姿勢にする

たまに占いをエンタメ的な目線で見ている方がいます。

現在の状況を言い当てることができたらすごいとか、過去を見破ることはできるのか?とかです。

そのようにすでにある答えを占わせるという行為は結局、払ったお金で買った時間を浪費していることにもつながってしまうんです。

なので、すでに持っている答えを占ってもらうよりも、相談したい内容をしっかりと相談できるように自分の今持っているものは先に渡してしまう方が、より内容の濃い占いタイムになります。

質問をできるだけ具体的に

さらに、よく、質問がざっくりしすぎているな~~と感じることが多くあります。

ざっくりしている質問にはざっくりとした答えしか返ってきません。

できるだけ具体的にどうなりたいのか、どうしたいのかまで話をしたうえで占ってもらうように意識すると損がありません。

占い結果を聞いて出てきた感情を口にする

占い結果は先ほど紹介したように、潜在意識を呼び覚ませてくれたりします。

そうやって出てきた感情は、素直に口に出してしまいましょう。

人生相談をしているので、包み隠す必要はありません。

その感情からよりよい糸口を見つけるきっかけになることもあるんです。

まとめ︰信じるか信じないかはあなた次第。信じてみるのもアリ。

いつも、最後まで読んでいただき
ありがとうございます。

占いがすごいというのは、証明できない内容です。

なので当たります。信じて下さいともいうつもりはありません。

信じるか信じないかはあなた自身です。

しかし、科学技術が発達した現代まで生き残っている占いなので、何かしら生き残っている理由があるんだとは思っています。

人生に挫折しそうなときは占いに頼ってみるのもいいかもしれませんね。

タロットカード占いが当たる理由

タロットカード占いが当たる理由は潜在意識が顕在意識に現れるから。

しかも、潜在意識の奥にある集合的無意識に繋がることで他人が考えていることも分かるから。

これが大きな理由です。

損しない占ってもらい方

せっかくお金を払ってもらうことなので、占い師を試すことはもったいないです。

相談内容に対する答えを占いの知識を使って一緒に考えてもらうようなスタンスで占ってもらってみて下さい。

きっといい時間になるはずです。